FC2ブログ

No Musik, No Foto !?

Category : 写真


音楽・ダンス系のライブ撮影が続いた。
大量のカットに(だいたい撮りすぎです)
以前はセレクトに悩みすぎて時間かかりすぎたけど
集中力を高めて高速で選んでいった方が悩まなくなった。
高速かつリズムに乗ることでセレクトの判断が早くなり、かつ
セレクトの中で次の撮影につながる新たな発見も見つけやすくなった。
その秘密は、これ!
・・・とかいったら昔あった超高速音読法の通信教育みたいですね笑

セレクト時には高速でしかも邪魔にならないBGMをかけています。
普段はセレクトが急ぎでなければ好きな曲や伊集院光や沖縄の民謡番組のラジオとかつけてますが、
今回は以前より気に入っていた台湾メタルChthoniC(ソニック)、後輩Uくんから分けてもらった最近の浜田麻里、
に加えて、たまたまFM特番で聴き気に入った最近のメタルバンドLOVEBITES(ラブバイツ)を聴きながらセレクトしたら本当に早く片付き、次へのヒントも発見。
ちなみに特にメタルマニアではないです。

それでいよいよセレクトも佳境に来たら
無音にします!
やっと緩急ついたものが見つかった感じ。
しばらくはこれでセレクトしよう。

ちなみにゆったり且つ、いろいろ考えるときのセレクトは
クラシックが多いですが(最近はエストニアの作曲家にハマっている)
時々、五輪真弓をかけています。
歌詞はほぼ入って来ずですが、声が心地いいのでかけっぱなしです。
昔は興味なかったのですが、何でしょうか、枯れて抜けた感じ?
なんせ気に入ってます。
ジャンル問わず好きな音楽聴いていたいんです。

ということで、真面目にセレクトしてはる写真家の皆様、
不真面目ですみません!



オフカットより



_12001.jpg
 
_1004.jpg


© All rights reserved

Hotel

Category : 写真





© All rights reserved

cafe slavia

Category : 写真






© All rights reserved.

こもれび

Category : 写真





© All rights reserved.

寒い朝

Category : 写真


60年前のレンズ、ズミクロン5cm。
柔らかい階調、でもピントは絞り開放からシャープ。
いちばんのお気に入りのレンズ。


最近の高解像レンズや高画素カメラは本当によく写るし
実際、ご依頼いただく仕事によっては、どんな悪条件でも
ものともせずしっかりと写し込むその性能に助けられたりもする。


しかし、時々ふと
そんなに写らないといけないのだろうかと疑問に思うこともある。
肉眼がいちばんとは言わないけれど、
肉眼が感じる光、逆光であれば軽くハレーションを引く、
遠景であれば遠くほど徐々におぼろげになっていく様。
ボケているのではなく、きちんとその階調を出すレンズ。
そんな方が良い場合も多分にある。





© All rights reserved.
プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02