うさぎカレンダーはいつ出るか?

Category : うさぎ
まもなく「スコットランドのうさぎたち2007」卓上カレンダーが(株)マガジンランド「うさぎと暮らす」プレゼンツとして全国書店発売されます。全写真僕が丹精こめて(!)撮り続けたうさぎたちです・・・

・・ところが、色校正が遅れております。
編集者、印刷オペレータの方々と色見本を見ながら「あーだ、こーだ」話し合うのですが、感覚的な事でコミュニケーションをとるのはなかなか難しい。

また僕が「うさぎ」に使っているフィルムは「コダクローム」という設計の古いタイプの物で、恐らく昨今のプロ写真家がほぼ使っていないので多分印刷屋さん泣かせかも・・・しかし色が渋くて重厚で僕は気に入っているのです。

うさぎカレンダーはいつ出るか?

うさぎカレンダーはいつ出るか?
ともかく、9月には出版されるはずなので、皆様良かったらまたCheckして下さい。

Comment

ウサギカレンダー

うさぎカレンダー、なんだか素敵。2枚見本みたいなのがあったので見たのだけど、うちの子にも似てる。ネザーランドドワーフのこんな野うさぎみたいな奴なの。一度もこんな原っぱを走り回らせたことがないので、心痛くなるけど。
うちの子は人に噛むくせはないのだけど、恐がりなのですぐに「うー!」と言って前足でフックしまくります。でもあれはじゃれてるだけなのか?
どちらにしても動きがかわいいので許してしまいます。
素敵な写真、たのしみにしてます。

はじめまして

お友達からお話を聞いて伺いました。

うさぎの写真、そしてスコットランドの人々の写真、とても感動しました。

以前に、日本の北アルプスのある山小屋で買った絵葉書・・・あのウサギの写真はもしや・・・と思ってしまいましたが、違っていたらすみません・・・。

この国では、数が多い為に軽視されがちなウサギの命・・・尊さを実感しました。

優しい写真をありがとうございます。

コメントありがとうございます

ハルさん、コメントありがとうございます。
じゃれているか否かはハルさんのうさぎを見ていないので分かりませんが、ノラの場合、怖がっているときは行動が慎重で、危機迫る時以外、「かかってくる」ことは少ないように思います。多分「あそんで!」といってるのでは・・・」

続・コメントありがとうございます

やっこさん、コメントありがとうございます。
僕はAngusにあるGlen Clovaでうさぎを撮影しています。最初の頃は、You are funnyとよく言われました。ノラ猫状態のうさぎ達を日本からわざわざ撮りに来るなんてと。
友人であるSSPCAのInspectorに同行したことがありますが、動物の生死にかかわる仕事に携わる方々には頭の下がる思いです。
ちなみに、山小屋での絵葉書は僕じゃありません。すみません・・・
非公開コメント

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02