Mary!

Category : 日記
今年は渡英中に大きなミスをした。
地図も見ずにロンドンから慣れたつもりの道を走っていた。
頭の中にはM4~M40~M6とあったのに、(スコットランドへの高速道路の番号です)
ずっとM4を走っていた。
気がつけばスコットランドへ向かうつもりがウェールズへ向かっていた!
(イギリスで運転された方はお気づきでしょうが・・)
日本で例えれば東京から青森へ向かうつもりで新潟目指すような・・・

途中でMaryに電話する。
「そちらへは午前3時頃に着く。I'm so sorry!」
「鍵はあけておくから」とMary。
Mary(メアリー)とはスコットランドでいつもお世話になっている僕の「もう一人のお母さん」
いつもHospitality(もてなし)とHumor(ユーモア)を忘れない人だ。

予定通り深夜3時頃着いて家の中に入るとMaryは当然寝ていた。
そしてダイニングにはスープとお酒が。
2W9A0081.jpg

寝床に向かうと何やら並べてある。そして置き手紙。
2W9A0084.jpg
2W9A0085.jpg
「(ベッドが2つあるのですが)こっちのベッドで寝なさい、しかし腰痛がひどいならそっちのベッドで寝ても構わない」と言う意味


ありがとうお母さん。僕は本当に出来の悪い息子です!
それにしてもうさぎだのウシだのいっぱい並べて・・
わざわざ矢印も切り抜いてあるし。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

Comment

いゃー
胸が熱くなるお話ですねぇ

Takaさん、こんにちは。
感動して頂いて(!)ありがとうございます。
出来の悪い私を見守ってくれる本当の母の様です・・
ところでTakaさんは技術的な話をwebで説明されてましたね。とても分かりやすかったです!

とっても可愛らしい!

ほんとに、 HospitalityとHumorが
いっぱいですね。
でも上からの2番目のPhotoが
とっても可愛らしい・・。

masumiさん、こんにちは。
いやあ、本当にsense of humorです。
こういうところがイギリス人なんですかねえ・・
すみません、スコットランド人でした。

お恥ずかしいかぎりです

村川さんに見られていたとは!
これはかなり恥ずかしいです(^_^;)

Takaさんへ

こんにちは。
全然恥ずかしくないですよ。
知識は、誰でも得られますが、
教えるとなるとこれは難しい。
僕なんか、二言めには「盗め!」しか言いません(!)
次は「出来るまでやれ!」ですかねぇ。
非公開コメント

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02