FC2ブログ

ライ麦くん

Category : 写真

近所の蒸留所はウイスキーブームで平日でも大変なにぎわい。
モルトウイスキーが足りなくなってきたからか、
テイスティングコーナーに幾つかのグレーン(雑穀)ウイスキーの新製品が。


その中にあった白州蒸溜所製のライ麦ウイスキー。
若い4年物の樽出しで度数が高く(57.5%)荒々しさがありつつも
一口、二口と進むごとに繊細な香り、味わいが広がり、
かなり個性的。
僕はなんとなく茹でトウモロコシの芯の部分のなんとも淡い甘さや
白檀のような香りを感じた。

ソムリエのようにもう少し気の利く言葉があればよかったが
プロではないのでそんな稚拙な表現で精一杯。
それでもバーカウンター氏にそれが伝わったのが僕はうれしかった。

そして4年物のこのライ麦ウイスキーの10年物をぜひ味わってみたいとお伝えすると、
本当にお酒を愛している様子の(仕事抜きで本当に嬉しそうに語る!)
バーカウンター氏も「ぜひ飲んでみたい」と!

長い年数寝かせればウイスキーがより美味しくなるという
保証はないし、名酒の陰に幾つもの短命なお酒もあるけれど、
このライ麦くんは良さげな感じがしたので、
将来、ぜひ大きく育ったライ麦くんに会ってみたい。
そのためには飲んで貢献しなきゃ。





© All rights reserved.

Comment

非公開コメント

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02