鮒ずし。

Category : 日記
鮒ずし。

大好物・・・になった、鮒ずし。

子どもの頃、
我が家に得体の知れない樽が台所の土間にあった。
その、得体の知れない樽には水が張ってあり、
夏場になるとその水が見た目に汚くなり、
かなり臭くなった。

「なんでこんな腐ったもん家の中に置いとくんや?」

それが鮒ずし。
我が家では親父が漬けていた。

ある時親父が「食うか?」と勧めた。が、
子どもの口にはとても合わなかった。
第一、くさい。
子どもはイシイのハンバーグとかの方が良かった。

大人になって、某鮒ずし懐石のお店の取材があった。
メインカットは鮒ずし丸一匹とコース撮影。
通例、食べ物の撮影後はライターさんが食べて記事に反映したり、
カメラマンも頂いたりする。(もったいないしね)
ちょっといいお店だと別に用意していたりする。
で、鮒ずし・・・ちょっと嫌な予感がしたのだが。

「さあさ、別に一席設けていますので、どうぞ!」
ご主人に別のお部屋に通されそこで見たものは
鮒ずしのフルコース!!!
きっちりライターさん、編集者、そして僕の分まで・・・

しかし、ここはお店のご好意。
たとえ超苦手だったタイ料理も取材後は頂いた。
お勧めされてるのに断るのは失礼だ。
意を決して、食べる。

・・・と、あれれ、美味い!美味すぎる!

ご主人に子どもの頃の話をすると
「おたく、お酒は飲まはりますか?」
「ええ、日本酒もウイスキーも飲みます。」
「じゃあ、美味しいでしょう。鮒ずしは酒飲みの味覚なのです。」
なるほど!
もちろん、お酒を飲まなくてもおいしい鮒ずし。

そのまま食べても良しだが、僕はごはんの上に載せて
熱々のお茶をかけて頂くのが好きだ。
先日、帰省した時に親父がくれたのだ。
大好物・・・になった、鮒ずし!

「お昼は鮒ずし茶漬け!」とよろこんで食べていたら、
取材の依頼が。鮒ずしの・・・

で本日、某鮒ずし屋へ行ってきます。
まあ、他にも撮影するのだけど。

ふなに呼ばれている!



SIGMA SD1, 17-50mm,

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

Comment

非公開コメント

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02