cinq

Category : 日記
5日目・・・というより
日数は多少過ぎているが。

もしも・・・なんて話は意味が無いかもしれないが、
パリにエッフェル塔が無ければ、パリの観光の半分は無いのかも
(それは言い過ぎ)

あまりにも象徴的すぎてそれだけ撮ってもオモシロくも何ともないのだが、
でも、つい眼を向けてしまう。

もしエッフェル塔が無かったら、東京に東京タワーが無ければ、もしニューヨークに自由の女神が無ければ・・・
少し昔にはそれらのものが無かった時代の景色があった。
今とどんなに印象が違っただろうか。

いろいろ考えながら、ついあちこちから見えるエッフェルに眼を向けてしまう。
何か「禁じ手」の様な感じ。解りやすいものほど写真家泣かせかも。

 


TE_002.jpg

TE_001.jpg

EOS 5D mark2, Tamron28~75㎜ F2.8

テーマ : モノクロ
ジャンル : 写真

Comment

もしベルリンに壁がなければ

ご無沙汰しています。羽野です。
モノクロのエッフェル塔、いつも見ているカラー写真の塔とはまた違った雰囲気がありますね。

「もしエッフェル塔が無かったら、東京に東京タワーが無ければ、もしニューヨークに自由の女神が無ければ・・・」

先日ドイツに(あいにく村川さんのような仕事ではなく、趣味ですが)行ってきた私は、
「もしベルリンに壁がなければ…」と連想しました。
いやもちろん、すでに壁は撤去されてるんですけど。
でも「観光資源」として、街のあちこちに壁が残されています。その前で記念写真を撮る人多数。
パリのエッフェル塔のように、やはり今もベルリンの象徴なんでしょうね。
冷戦の象徴である壁と、その背後の高層ビルとの対比が印象的でした。
私も写真を撮りましたが、カメラマンさんなら、もっと違った写真を撮るんだろうなあ。

ところで昨年は「スコットランドのうさぎたち2011年カレンダー」を送って頂き、ありがとうございました。
ぜひ今年も使わせていただきたく、カレンダーを購入したいと思います。
今年もカレンダーを作られるようであれば、料金や振込先など、また教えてくださいね。
(サイト内にカレンダーの案内があったら、すみません。探せなかったもので…)

羽野さんへ

ベルリンには行った事がないですが、壁が残っているのであれば僕も行くと思います。
取材で行ったとしてもやっぱり撮影するでしょう。そして苦悩すると思います。象徴的すぎて絵にならんと(笑)
9月にチェコで、共産主義時代のブダペストの出版社が発行していたヨーロッパ道路地図を見つけました。「BERLIN UND WESTBERLIN」と書かれたページには検問所と寸断された道や鉄道で壁が表されています。今は壁の跡が無ければ国境だとは解らないでしょうね。

今年は残念ながらカレンダーは作りません。期待していただいてた様ですがすみません。
今年はうさぎ年だったので作ってみたのです。しかも急に思いついて。
12年後に期待していて下さい。

ベルリンの歩き方

今年はカレンダー作らないんですね、残念。でもそれだけ、今年のカレンダーは貴重だってことですよね。
カレンダーとしての用途が終わった後は、ポストカードとして飾っておこうと思います。8月の写真が特にお気に入りです。巣穴で眠っているところ。とても貴重なカットですよね。地面にはいつくばって撮影している荘兵衛さんの姿が目に浮かぶようです。

ヨーロッパ道路地図は、古本屋で見つけたのでしょうか。私もベルリンが東西に別れていた頃の地図がほしくてベルリンの古本屋を探しましたが、見つけられず。でも、歩いているとなんとなく「ここはかっての東ベルリンだな」と分かります。建物が質素で、街並みもさびれた感じ。賑やかな繁華街や高級ショッピング街は西ベルリンに集中しています。
でも一番分かりやすい判別法は、東ベルリンの信号機にはアンペルマン君が使われていることです。
そんなことを観察しながら歩くと、色んな発見があってなかなか興味深いです。またいつかベルリンに行く機会があれば、ぜひ。
非公開コメント

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02