感心した!

Category : 日記
今月は忙しかった。「我々の睡眠時間は如何に素晴らしい画像ソフトとパソコンを手に入れるかにかかっている。」と、後輩のカメラマンが言っていた。同感。

そんな忙しい?中、今、良く見ている某テレビドラマで取材シーンがあり、その中でカメラマン役の俳優さんはお仕事用グリップつきストロボを天井に向けてシャッターを切っていた。我々が「天バン」と呼んでいるストロボの焚き方である。
割とお金を掛けている映画やテレビドラマでも、カメラマン役の人は割りといい加減な撮り方を演じていることが多いので「それは違うー」と思うこともしばしばだが、これには感心した。やはり映像はリアリズムですよ!

すぐに、以前「軽井沢シンドローム」という漫画の中で、作者がコマ割りの外に「電車ってテキトーに描くとすぐ文句言ってくるヤツがいるから嫌だ!」と描いていたのを思い出した。
 
あ、僕ってただの「重箱の隅」か?

柿が好きなうさぎ、スノードン"
柿が好きなうさぎ、スノードン

明日から長野県に行って来ます。いのしし鍋の取材らしい・・・

Comment

非公開コメント

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02