おやすみなさい、おつきさま

Category : 日記
・・・っていう絵本があったなぁ。

うさぎたちはこれからが活動時間です。
昨日は終日晴れ!で、夜も遅くまで明るかった。
これは夜10時半ころに撮ったのだが、まだうさぎの表情も見えた。

突然ですが、昔、全く興味の無かった古典の授業で私の恩師である某先生が
「たそがれとは誰そ彼、すなわち彼は誰ですか?と言う意味で、
姿、形はわかれども、表情の見えない位の暗さを表している」
と説明されて、
「なんて写真的、っていうか、写真は時間なのだなぁ。うん、美しい!」
って勝手に感動した事を撮影しながら思い出した。

この時はまだ「誰そ彼」よりも前の時間なのだが、
いよいよその時間になって、ある事に我慢しきれず、
撮影を止めてしまった。

それは「ミジス(midges)」である。
英語で蚊・ブヨの意味だが、体調1.5ミリほどの小さな虫だ。
これに咬まれると蚊よりもかゆい。しかも晴れた無風の夕方に牧草地などで発生する。
小さい故、風が強いと吹き飛ばされて?いないのだが、撮影時は無風。
いつもはテロリストのような(!)目出しカモフラージカバーを被るのだが、
その開いている目の辺りを狙ってやってくる。
しかもカバーの上からでも頭皮を咬み、手やカメラにも集る。
防虫スプレーも使い、それを目の回りにも塗るが暑いと汗で流れ出して
目に入ったミジスを取ろうと目をこすって汗もろとも目の周りでぐしょぐしょになって
それで涙がいっぱい溢れ出てまたぐしょぐしょになって・・以下繰り返し。
どんな撮影も困難は付き物だが、僕は虫に集られるのがホントに嫌いなので、
撮影中は心の中で「ぬぬぬーっ」と歯を食いしばりながら暴れている。

・・・なんて言わなければ風流な(!?)写真なのに、言ってしまった!
失礼しました。



EOS1D mark3, EF28~300㎜L, ISO1600

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

Comment

Re: おやすみなさい、おつきさま

月をバックにうさぎがジャンプする瞬間を撮った写真を初めてみました!
まるで絵本の中のおはなしみたいですね。
撮影の苦労のかいが報われてよかったですね。

月読の夜さんへ

初めまして。コメントありがとうございます。
日々、うさぎたちの日常が撮れればと思っています。
来週は満月になるので(天気予報は雨ですが・・・)また撮りにいきます。
ブログも拝見しました。
写真からも詩からも明るい光を感じます。また読みたいです!
非公開コメント

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02