夏時間

Category : 写真
今ごろのイギリス、
夏至を過ぎたとはいえ、日も長く。

ノラうさぎを撮っていると、シゴトを終えたオニイちゃんが
爆音をとどろかせ、ふもとの街から自慢の愛車でうさぎ谷にやって来る。
ああ、日本もスコットランドも田舎のニイちゃんのシュミと言えば
やはりヤン車なんだなーと感心する・・・
と、同時にうさぎは逃げていき怒りと落胆の瞬間でもある。

初めて渡英をした1996年5月。
夕方、ロンドン中心部の北にあるプリムローズ・ヒルには、多くの人たちが思い思いに過ごしていた。
「今日は休日か?」と思ったが平日だった。

イギリスには夏時間があって、ただでさえ陽が長いから、
平日でもシゴトのあとにもう少し遊ぶ事だって出来る。
海外で夏時間が多いのは、生産性以上にアフターファイブを楽しむ為ではないのか?!
日本でも夏場は朝早く夜が明けるのだから時間を少し繰り上げてもいいのにとも思う。
たまに朝早くからシゴトをした時の充実感!夕方になってもまだ何か他のことが出来る!!と、
ふだん夜型の僕でも嬉しくなってしまう。

人生を楽しむ事に関してはイギリス人に見習いたいなあ、とも思う。
今ごろノラうさぎや、村人はどうしてるんやろうか?



SDIM2640.jpg
 
SIGMA SD1 Merrill, SIGMA APO 70-200㎜ F2.8 
© All rights reserved.

プロフィール
村川荘兵衛(MURAKAWA SHOHEE)  フォトグラファー

shohee

Author:shohee
「うさぎの国へ
 スコットランドのアナウサギ」
(メディアイランド刊)発売中
http://www.mediaisland.co.jp/item/item166.html

最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  11  05  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  05  03  02